選挙準備・選挙対策の選挙プロ

面白選挙学

カテゴリ一 記事一覧

選挙の計画・対策

選挙に際し、最初に基本的な計画は立てますが、重要なのは選挙活動が始まってから、そのつど取る対策です。 野球と同じで打順や先発くらいは決められ

政策よりも考え方や人格

地方選挙において一般有権者の投票動機の中で、政策で選ぶのは極めて少数です。 その理由は、「どの候補者の政策も内容的にほぼ同じ」「政治特有の聞

有権者は困っている

候補者の顔と名前くらいは知っているが、それ以上は何もわからない。 知っているといっても顔は写真で見た、名前はどこかで聞いた程度。 国政選挙・

対立候補の批判はしない

よく、対立候補の誹謗中傷をする陣営がありますが、これは候補者はもちろん、後援会員や応援弁士もやってはいけません。 有権者がとても嫌うことでも

気づかずに捨てている票も

選挙活動は、もちろん集票が目的ですが、そのやり方や態度によっては捨てている票も出てきます。 たとえば、遊説中に支持者が家の窓を開けて手を振っ

大集会よりミニ集会

集会を開くならミニ集会が効果的です。大集会も陣営の士気高揚を目的とし 、充分に演出・計画されたものなら必要かもしれません。 しかし、500人

しめつけは逆効果

各団体の長やその地域の顔役を集め、見た目には絶対優勢と思える戦いをしている陣営があります。 しかし、あまり強引な締めつけやノーと言えない状況

現職政治家さんの勘違い

現職さんの事務所でよく聞く事ですが、「今日は400人と、800人の二つの会合に招待されて壇上で来賓挨拶をし、懇親会ではほぼ全員と握手もした。

選挙の茶と茶菓子

公職選挙法では選挙事務所等において当然ながら酒食の提供は禁止されています。 しかし、お茶やそれに伴う茶菓子については出してもよい、つまり合法